「歌集・虚誕の花」 大久間喜一郎・著 平成20年 短歌研究社
527ad988236a1ecd930001a6 527ad988236a1ecd930001a6 527ad988236a1ecd930001a6 527ad988236a1ecd930001a6

「歌集・虚誕の花」 大久間喜一郎・著 平成20年 短歌研究社

残り1点

¥450 税込

送料についてはこちら

◆全226ページ サイズ140×195mm 保存状態は、上、並、下のうちの並です。 裏表紙カバーに擦りきずがついています。 ◇歌集「虚誕(きょたん)の花」作者大久間喜一郎は大正6年、東京生まれ。万葉歴史館館長。文学博士。   秋日和かくも寂しく美しき躑躅の裏葉に憩ふ小虫も   追憶も憧れもなく人知れぬ街に住みたし虹のごとくに

その他のアイテム