「草饐・評伝太田洋子」 江刺昭子・著 昭和46年 涛書房
51f83657a95dcb90840001fc 51f83657a95dcb90840001fc 51f83657a95dcb90840001fc 51f83657a95dcb90840001fc

「草饐・評伝太田洋子」 江刺昭子・著 昭和46年 涛書房

残り1点

¥900 税込

送料についてはこちら

◆全264ページ サイズ129×195mm 保存状態は、上、並、下のうちの並です。 天の部分に小さなしみがあります。背の部分が濃くやけています。 ◇原爆文学の代表作家、大田洋子の評伝です。彼女と一時期起居をともにした著者が、美人でわがままで甘えん坊で、そうして文学に執念を燃やし続けた一人の女性、大田洋子の姿を赤裸々に描いた作品です。

その他のアイテム