「現代俳句の中心問題」 加藤楸邨・著 昭和15年 交蘭社
51cb859f9de2f0c91100045f 51cb859f9de2f0c91100045f 51cb859f9de2f0c91100045f 51cb859f9de2f0c91100045f

「現代俳句の中心問題」 加藤楸邨・著 昭和15年 交蘭社

残り1点

¥900 税込

送料についてはこちら

◆全220ページ サイズ130×191mm 函なし 保存状態は、上、並、下のうちの並です。 経年相応のやけがあります。天、小口、地が濃くやけています。                           ◇新興俳句華やかなりし俳壇に、伝統俳句陣より一石を投じた話題の書です。 <目次> (1)現代俳句の中心問題  ・現代俳句の中心課題   ・俳句性論議  ・口語俳句を見る  ・無季俳句論  ・連作論  ・基準律に就いて  ・風巻氏の「俳句将来観」 (2)戦争と俳句の問題  ・戦争を如何に詠むか  ・誓子氏の戦争俳句観  ・戦争俳句の進展  ・戦争俳句の深化 (3)俳句と人間の問題  ・真の新興俳句と人間  ・俳句の新しき課題  ・俳句の悲劇に終わるか  ・俳句の肉体性  ・新興俳句の生きる道  ・人間に即する俳句の新表現に就いて (4)書評 (5)俳誌と作品の展望  ・俳誌展望  ・作品展望

その他のアイテム